mamma

(2020/1/13現在、たくさんのご応募をいただきまして、2020年12月までのスタッフ募集は締め切らせていただきました。どうもありがとうございます。2021/3/1勤務開始以降の採用は引き続き受け付けております。

また姉妹店の「あわくら温泉元湯」という宿でも住み込みアルバイトを募集していることがあります。岡山県西粟倉村という空気が綺麗なところでとってもおすすめです。よければあわせてご覧くださいね。「mammaのHPをきっかけに応募しました」と記載するのもいいかもしれません

http://motoyu.asia/news/staff/1424)

 

はじめまして。mammaのもてきと申します。

2021年3月以降、mammaで一緒に働きたいひとを募集しています。

おかげさまで毎度ご応募を多数いただく求人。(倍率10倍以上)

残念ながらご期待に添えない場合も多々ございますが

それでもなおご応募してくださる熱い想いをお持ちの方。

良きご縁がありますよう、心よりお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

香川県にある人口約800人の離島、豊島(てしま)。
近年「アートの島」として有名ですが、自然も豊か。
色も綺麗。

そして暮らしてみるとわかる穏やかさ。

 

2017年8月、かつて乳児院として島民のみなさまに愛されていた施設を、

ゲストハウス&カフェバー&銭湯として新たに生命を吹き込みました。

思い出がたくさん詰まった大切な施設であり、かつて愛が溢れていたこの場所。

だからこそ

「子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、誰もがありの”まんま”で過ごせるように」と願い、

”mamma(まんま)” と名付けています。

オープンしてからおかげさまで世界中日本各地から、

たくさんのゲストさん達が宿泊してくださり、豊島を楽しんでいただきました。

そして、島のみなさまにもお食事、銭湯、宴会など、たびたびご利用いただいています。本当にありがたい限りです。

そんなmammaはまだまだ成長途中。

「これからのmammaを一緒に育てていく」そんな仲間を求めています。

私たちと一緒に働いてみたくなったら、応募してみてください。

(今は他の仕事があるひとも、いつかご縁があればそのときに)

良きご縁を、心よりお待ちしております。

◆求める人物像

mammaという場所のコンセプトに共感してくれる方。

(campfireなど含め、web上に記事がございます。)

豊島での暮らしやmammaでの仕事を楽しめる方。

調理、掃除、チェックインなどの日々のしごとを、丁寧にしてくれる方。

英語でコミュニケーションを取る意欲のある方。

料理をつくるのが好き、お菓子づくりが好き、カメラを撮るのが好き、

野菜づくりが好き、DIYが好き、ガーデニングが好き、

林業が好き、コーヒーを入れるのが好き、マッサージが好き、

お年寄りと話すのが好き、子どもと遊ぶのが好き。など

あなたの好きなこと、得意なことを教えてください。

あなたの「好き」をmammaで活かせるかもしれません。

メニューを開発したり、内装を工夫したり、庭を綺麗にしたり、

畑をつくったり、裏山の森林を手入れしたり、

DIYして家具をつくったり、写真をinstagramに投稿したり、コーヒーを入れたり。

mammaでは普段している宿やカフェの仕事だけにとらわれる必要はありません。

あなたの「得意」や「好き」を活かした働き方を、一緒に考えれるかもしれません。

宿を将来開業したい方も、ご相談ください。

私たちが知っていることならお伝えできるかもしれません。

◆雇用条件
【正社員】

◎給与 165000〜23万程度(能力や経験による)

◎年齢不問

◎隣接施設にて住み込み可(水光熱費・wifi・滞在費 無料)

◎社会保険完備

(冬季1〜2月頃はメンテナンスのため1ヶ月程、長期休館のときあり)

【住み込みアルバイト】

◎勤務期間 3ヶ月以上から

◎時給 820円〜

◎勤務時間 1日あたり6〜8時間程度 × 週5日程度

◎年齢不問

◎隣接施設にて住み込み可(水光熱費・wifi・滞在費 無料)

◎社会保険 勤務時間に応じて完備

◆選考プロセス
メール応募→履歴書送付→電話面接→(社長面接)→正式採用

◆応募
下記項目をご記入の上、teshima.mamma@gmail.comまでメールにてご応募ください。
facebookやinstagramなど、顔写真や人柄がわかるものも添えていただけるとありがたいです。 (文字数制限はありません)

—————————————————————–
1:名前 2:性別 3:生年月日 4:住所 5:連絡先(携帯電話番号とPCメールアドレス)
6:希望期間(いつからいつまで)

7:応募動機(どうしてmammaで働きたいと思ったか。どのように働きたいか)

8:自己紹介(好きなことや得意なこと。)

9:料理・英語・掃除の得意不得意について
—————————————————————–

なお、こちらもすぐに返信できない場合も多々ございます。

お返事は気長にお待ちいただけると助かります。

それではお待ちしております。

mamma 茂木

 

みなさま、はじめまして。
今年の4月からゲストハウスmammaでスタッフとして働いている島です。


実は私、この「しまんまにっき」を書くのに、3か月ほどかかってしまっております。
「書いてみたい」と言ってから、3か月。いや4か月?(キャー)

この日記を書いては消して、書いては消して、書いては・・・
記念すべき第一回目は、反省のしるしとして
私が日記を書かなかった「言い訳」を書くことにしました(笑)


突然ですが、私は物事を難しく複雑に考える天才です。

この日記を書くにしても、書いている途中で
頭の中の私と私がギャーギャーしておりました。

そして、「もう埒が明かないからこの状況を書こう」という結論になり、
心配しつつ書いております。(ドキドキ)


日頃から頭の中でたくさんの想いがぐるぐるしている方は
沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

私はその一人で、こんな自分が本当に好きになれないのです(笑)
アンパンマンみたいに取り換えてほしいくらい嫌になる時がある。

でも、それでも、気になりだすと寝ても覚めても
そのことばかり考えて、答えが出ない、収拾がつかないような
思考の迷路に迷い込む時間は何よりも好きなのです。

誰にも分ってもらえなくても良い。けれど、分かち合いたい。
こころって複雑ですよね。

だから、この「しまんまにっき」に少しだけ力を借りて、
自分のこころの中を打ち明けられてみよう!と、思ったのです。
(ここまで見てくださり、ありがとうございます・・優しいあなたに感謝です・・)


豊島には、言語を通じて語り合えなくとも、
私のこころの声を受け止めてくれる生きものたちがたくさんいます。

彼らはどんな時でも、誰にでも、居場所を与えてくれている気がします。
(与えてくれる、というよりも、そこにただある、という感じでしょうか、うーん)

ヒトのこと、自分自身のこと、社会のこと、世界のこと、もっと他にも、
沢山の考えで頭がいっぱいいっぱいになったとき、
たくさんの生きものたちにこころの声をこっそり聴かせてあげると、ふっと楽になります。

言語がなくても、通じあえる相手がいるって、どれだけ幸せなことなのだろう。


きっとこの天才に当てはまる方は、
なかなか自分の「したいこと」を行動に移せないことが多いのではないでしょうか。

ズバリ、私はそれです。(仁王立ち)

そんな私が、自分史上オリンピック金メダル級の行動力を発揮し、
この豊島にあるmammaで働くことになったのです。(仁王立ち)

べつにMammaに宿泊しなくとも、少しの行動力を発揮して豊島に来て
たくさんの考えを抱えて、いっぱいいっぱいになっている方が
豊島の力で、少しでも楽になれれば素敵だなあと思っております。


ではでは、これにて第1回目のしまんまにっきを終了しようと思います。

こんなぐだぐだで、長ったらしい文章を
最後まで読んでくださりありがとうございました!!(しあわせだ!!)

第2回目もお楽しみに!(言っちゃって大丈夫かしら(笑))

【豊島内求人】【社宅あり】【移住OK】
mammaに隣接するナオミ荘さんで厨房職員さんを探されています。
お料理が好きな方、豊島が好きな方、おじいちゃんおばあちゃんの毎日のお食事を心を込めて作りたい方、ぜひご応募してみてくださいませ。
世の中には営利目的でひどいサービスの老人ホームもありますが、ナオミ荘さんは違います。
利用者さん、スタッフ、そして地域のことを真摯に考えながら地道に運営してきた施設です。
この小さい豊島にナオミ荘さんがあったおかげで、豊島を離れることなく、最期まで暮らすことができた人がたくさんいらっしゃいます。介護の大変さから解放されたご家族がたくさんいらっしゃいます。
ナオミ荘さんはとても素敵な施設です。想いに共感してくださる方が見つかるよう、祈っています。
少しでも気になった方はどうぞご覧くださいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【厨房スタッフ 募集】

☆特別養護老人ホーム「豊島ナオミ荘」の厨房職員を募集します。

料理が好きな方、また豊島が好きで移住を考えている方など、

経験/未経験を問わず応募お待ちしております。

豊島は瀬戸内海に浮かぶ人口830名、周囲18キロの小さな島です。

瀬戸内国際芸術祭が始まり、近年は多くの観光客で賑わう場所となりました。

アートや自然、景観の良さなど、目を引く部分はいくつもありますが、

この島が持つ1番 の魅力はそこに住む人々にあると思います。

もともと住んでいる人たちはもちろん、移住してきた人にもこの島がもつ歴史や文化、

自 然や人柄を継承するとともに、安心して住み続けることができる島であって欲しい。

私たち豊島ナオミ荘は、この島に住む人たちに、そっと寄り添える施設でありたいと思っ ています。

 

さて、今回の募集は厨房の栄養士および調理スタッフとなります。

食事は全ての人にとって生命の源であると同時に、喜びや楽しみでもあります。

高齢者が喜ぶ食事を一緒につくりませんか。

 

◆仕事内容

特別養護老人ホーム(30名)及び通所介護(10名)の利用者への食事提供

栄養士:献立作成、調理など

調理スタッフ:調理や盛り付け、食器の片付けなど

勤務時間:日勤8:30~17:30 早出6:00~15:00 遅出9:30~18:30 シフト制

 

◆条件
【栄養士】正社員

基本給:160,400~239,700(給与規程による) 賞与あり(昨年度実績年間4.5ヶ月)

資格手当:月額 管理栄養士15,000 栄養士10,000

住宅手当:月額 8,000~18,000(規程による)

扶養手当:月額 第1子10,000 第2子以降5,000

 

【調理員】契約社員・パート

基本給:契約社員 時給1,000 月額平均173,000 賞与あり(昨年度実績2.25ヶ月)

パート 時給900 賞与なし

資格手当:資格不問であるが調理師免許月額5,000

住宅手当:月額 8,000~18,000(規程による)

※住宅手当の例)家賃30,000の場合は手当14,000となります

★住宅については島内に施設が提案できる物件があります

 

◆応募◆
下記項目をご記入の上、メールにてご連絡ください。

1:名前 2:性別 3:生年月日 4:住所 5:連絡先(携帯)
6:希望期間 7:応募動機 8:自己紹介(特技など)
送付先: naomi-teshima1989@woody.ocn.ne.jp

社会福祉法人イエス団 豊島ナオミ荘 担当者:丹生(にぶ)宛

 

*「mammaでの求人を見て」とお伝えいただくとスムーズ*と思います。

 

///ミニライブやります///
昨年の秋にmammaで演奏してくださった、3人組ユニット“カルマン”。カルマンの馬頭琴奏者、岡林立哉さんが今回ソロツアーで帰ってきてくれました!

******************************
岡林立哉(ホーミー・馬頭琴・歌)
名古屋出身、高知県在住。日本でも数少ないホーミー、馬頭琴の奏者。1998年旅先のモンゴルでホーミーの魅力にとりつかれる。以後、繰り返しモンゴルを訪れ、馬頭琴、ホーミーを習得。2002年から2年半に渡りヨーロッパ各国、南北アメリカを旅演奏しながら放浪。帰国後はマイクを使わない生音ライブを毎年100ステージ以上を行っている。
******************************

◎日にち :4月30日(月)
◎時間  :開場15:00 開演15:30
◎チケット:1,000円+1ドリンクオーダー
※ワンドリンクをご注文くださいね

お問い合わせ mamma 0879-62-8881

ぜひぜひ、生音聴きにお越しください!

夜は食堂101号室でも開催♫

チケットをご希望の方は、ご参加ボタンとともにmammaまでメッセージまたはお電話をお願いいたします^^

https://www.facebook.com/events/2039133626345330/

 

★新春★第3回 mamma de 映画
今回は「バンクシー・ダズ・ニューヨーク」!

今回の夕食はカレーをご用意しようかと考えてます◎
「お風呂に入って、カレーを食べてから映画!」などもおすすめです♪

どうぞいらしてくださいね〜♪

【日時】1月22(月)19:30上映開始♪ (〜21:00頃まで)
【場所】mamma休憩室
【鑑賞料金】1,000円 (食事や飲み物は別途ご注文ください♪)

2月の映画も何にしようかな〜と考えとります。
映画は以下のリンクに載ってる映画ならなんでも上映できます。
観たいものがあれば気軽にリクエストしてください。

◎mammaで上映できる映画リスト:https://popcorn.theater/films

先日お客様としてご宿泊してくださった、イラストエッセイストの松鳥むうさん。
そんなむうさんが、『島へ。』の2月号でmammaを素敵にご紹介くださいました!
日本で唯一の島マガジン、というこの雑誌。
島すきな皆さま、必見です!

島へ。WEBサイト:http://www.kaifusha.com/

ソトコト2月号の「関係人口入門」に、mammaが掲載されています。
写真もたっぷりなので、こんなとこかーなんて想像しつつ、ぜひ遊びに来てくださいね^^

ソトコトのご注文はこちらから!

 

mammaのWEBサイトがオープンしました。
今後はこちらのサイトを通じて、さまざまな情報を発信していきます。
また、SNSアカウントでも情報を発信中です。お気軽にフォローいただけると嬉しいです。

>mamma:Instagram
>mamma:facebook

今後とも、mammaをよろしくお願いいたします。